目をこらして探しても、見つからない

  • 2016.10.16 Sunday
  • 19:53

JUGEMテーマ:生き方

 

こんにちは、「話を聴くプロ」心理カウンセラーの渡辺啓美(ひろみ)です。

 

 

 

何を探す話かと言うと、

 

「自分がやりたいこと」

 

 

 

「やりたいことがわからない」と言う人がいます。

 

「やりたいことを見つけたい」と言う人がいます。

 

 

わかります、

 

私もず〜っと、そう言っていました!

 

 

 

私の「やりたいこと」探しの長い旅を振り返ってみて、

 

言えることがあります。

 

 

 

それは、

 

「やりたいこと」は自分の外にあるのではない。

 

「やりたいこと」は自分の中に眠っている。

 

だから、

 

情報に惑わされず、

 

自分の「好き」に目を向けて

 

あきらめずに、

 

「ただ、ただ、チャレンジをしていけばいい」

 

ということです。

 

 

 

私がやりたいことを探し始めたのは25歳の頃、

 

当時お付き合いをしていたボーイフレンドと

 

お別れすることになり、

 

何となく「結婚するかなぁ」という未来が消えてしまいました。

 

 

 

事務のお仕事をしていましたが

 

女性が社内で出世するという時代ではなく、

 

3年後5年後も同じことをしているのかなぁと思ったら、

 

愕然としたのです、

 

「自分には何も芯がない」と。

 

 

 

だから、

 

与えられた環境ではなく、

 

自分で選んだと言える『自分の芯』になるものが

 

欲しかったのです。

 

趣味でも、仕事でも、

 

自分が納得して

 

情熱を向けて打ち込める何か…

 

「自分にはコレ!」と言える何か…

 

 

 

そういうものを手に入れたら、

 

生き生きした自分になれる気がする…

 

今のあなたも、そう思っていますか?

 

 

 

それからは、

 

仕事は事務だけでなく、

 

営業や接客や販売などにもチャレンジをしてきました。

 

その結果、20回以上も転職をしたんですよ。

 

 

勉強も好奇心が赴くまま

 

染織、フラワーアレンジメント、インテリア、カラー、風水、等々。

 

 

 

私は凝り性なので、

 

やるとなったら、とにかく全力を傾けます。

 

結構な金額をつぎ込んできましたし

 

免許や資格を取ったりもしました。

 

教えられるレベルにもなりました。

 

でも、ピンとくるものはなかったのです。

 

 

 

ほとほと困り果て、

 

自分は何が好きなのかを客観的に知りたくて

 

ブログを始めてみました。

 

 

 

誰が見てくれるかなんかは関係ない、

 

自分を知るための、自分のためだけのブログ。

 

自分の好きなものを集めたら

 

何かわかるんじゃないかと思って。

 

ただ当たり前ですが、ほとんど反応はないし

 

1週間に1度でも続けるのはきつかったです。

 

でも結局、5年間書き続けました。

 

 

 

これが美味しかったですとか、

 

ライブに行きましたとか、

 

これ買いましたとか、

 

そんな記事ばかりです。

 

 

 

その中で、ひとつだけ

 

「絶対残しておきたい、思いを伝えたい」という

 

記事がありました。

 

タイトルは「看取り」

 

母を看取った時のことです。

 

 

逝く母を看て、

 

私も最期の最後に

 

「あ〜、楽しかった!と言って、あの世へ旅立ちたい」と

 

心の底から思いました。

 

その時、私の中で何かが芽生えました。

 

 

 

でも、その後の喪失感は大きく

 

自然療法のフラワーエッセンスと出会い、

 

元気になったことから

 

そのセラピストの勉強も始めることにしました。

 

 

 

フラワーエッセンスの授業に出てビックリしたことが

 

あります。

 

テキストをめくるたびに

 

今まで勉強してきたことと、すべて関連しているのです。

 

植物のこと、気・エネルギー・波動のこと、カラーのこと、

 

環境のこと、宇宙のこと、五行のこと、

 

これでもか!ってくらい出てきました。

 

 

 

これは何か縁があるわ!

 

話しやすいと人から言われるし、

 

私も人の話を聞くのは得意と思っていたので、

 

フラワーエッセンスの仕事をしたいと思いました。

 

 

 

フラワーエッセンスのことは理解した、

 

お客さんのために選ぶ技術も身に付けた、

 

でも、カウンセリングを我流でするのは危険とも思い、

 

カウンセリングスクールに通いました。

 

 

 

人の心理のことを学び、

 

自分自身についての理解を深めていきました。

 

そして、ここでもまた

 

今まで経験してきたことがストーンと腑に落ちたのです。

 

 

  

転職を繰り返す中で

 

職場ごとの違う雰囲気に触れたこと、

 

苦手な人や困った人、怒っている人、悩んでいる人の様子、

 

自分や周りの人たちのやりとり、

 

人に興味があって、よく観察してきたこと、

 

いっぱい悩んで乗り越えてきたこと

 

それから、

 

カウンセリングは、

 

人が「人生って楽しいよね」と思えるように

 

お手伝いができる仕事なのだということ、

 

すべてがつながって、

 

目の前が明るく開けた感じになりました。

 

それで、セラピーもできるカウンセラーになると決めたのです。

 

 

 

何を言いたいのかというと、

 

「自分が選んだことに無駄はないから、

 

やると決めたら全力で楽しんで!」

 

ということです。

 

 

 

これがやりたいことかどうかなんて、

 

後になってわかること。

 

それよりも、

 

あきらめずに

 

チャレンジを続けるあなたは、

 

すでに生き生きしています。

 

 

 

実は、あなたが本当に欲しかったのは、

 

その 「生き生きさ」 だったのではないですか?

 

 

 

あなた次第で、それはすぐ手に入りますよ。

 

 

 

 

【ご案内】

エッセンスガーデンHP http://r.goope.jp/essc-garden

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントでご感想やポチッと応援を頂けたら、嬉しいです。

 

にほんブログ村 健康ブログ 心の悩み(メンヘル以外)へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

問い合わせ先

渡辺 啓美(わたなべ ひろみ) hiromi.lehahiah34@gmail.com エッセンスガーデン http://r.goope.jp/essc-garden/top

お気に入り、お勧めの本

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 災難に負けない!レジリエンス
    ino (03/25)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM